ジュノ ダイバージェンス 金策

金策ダイバージェンス(ジュノ)に青で参加してフラグゲットと脚強化しました


今回も、お宝やってるジュノで金策となりました。ジョブはフラグ目的で青魔道士での参加となりました。

金策ダイバーバス

経緯

経緯はこちらに書いています。

金策ダイバージェンス(ウィン)とトレハンシーフの装備セット

以前、ダイバーのW3攻略を一緒に行っていたチームが金策でダイバーをやっていたので参加させていただきました。

続きを見る

作戦

今回のメンバーは、ナ青青シ風詩+シか赤黒風+戦青青召シ学です。私は青/忍で参加しています。

十分なメンバーがいるように見えますが、半分以上が置物(ポイント、W1ボスフラグ狙い)となっています。

今回のメンバーでは、攻撃はシ青青の3名がメインとなっています。

---------- ここからいつもの ----------

釣り方はいつもどおりで青目釣りです。タゲ取りも同じ、ジュノでは範囲狩りではなく個別に倒していっています。

 

噴水周りが罠(特定の石を釣ったら周りに石が追加ポップ)だらけですが、開始をモグ側ではなく宮殿前の階段にして噴水周りの石を倒してから罠にかかる(扉前を倒す)やり方ですと追加の石からPOPする敵は少数ですので簡単になります。

 

W2の宮殿2Fにも罠があります。3箇所の動かない石を釣ると1Fに石がPOPします。左の石を釣ると右側に4体POP、右を釣ると左に4体POP、正面の石を釣ると1Fの階段下すぐのところに2体POPします。全部POPさせちゃうと処理が大変になるので、面倒ですが2Fの石1つやって1Fの処理してを繰り返す必要がありますね。時間の関係で飛ばすことが多いですが、ゴブが隠れている石の対象にもなってるので、パスできない場合もあります。

 

ルートとしては、W1はスタート地点から競売前、外周をやったらモグ前へ、次に噴水周りを倒したら宮殿に入ります。1Fをやっつけたら2Fへ終わったらW1のボスを倒します。

W2は、宮殿の2Fから1Fを倒して宮殿を出て外周をぐるっとやったら噴水をやっつけてモグ前に抜けます。時間があまりなかったらゴブを倒したら次へ行っていました。

---------- いつものここまで ----------

結果

W1はいきなり前半で雑魚石が3つリンクしてタゲ取得も出来ないままバタバタ倒れていってスタート地点から動いてなかった置物PTも含めて全滅しています。

次のエリアでもいきなり雑魚石6個が立て続けにリンクしてしまってかなり危なかったです。そこからは何とか立て直して順調にやっていました。噴水周りが終わったところで既に15分を切っていたので、宮殿内を少しやったところでW1ボスを攻略しています。

W1ボスを倒したところで残り時間が5分を切っていました。W2の雑魚は1つだけ倒して終了となりました。

報酬

今回あまり進めなかったことで、大半は次回に持ち越しとなりました。人数分集まってた獣人勲章と獣神勲章だけ配布されています。

突入前

突入後

(撮り忘れ)

取得結果(価格は、2019/07/22 Asura調べ)

獣人勲章:1個(200万)

獣神勲章:1個(380万)

全部で580万くらいでした。

今回の一言

今回は、金策目的としては初ジュノとなる人が盾さんをやっていました。罠が多いジュノなので確認をしないまま雑魚石を釣ると大量のPOPする雑魚石に即絡まれて大変なことになってしまいます。声を掛け合って進行するのがとても大事になりますね。

一応、その人も別ジョブでの参加はあったのですが、やっぱり自分で進行役をやるのとでは理解度がかなり変わります。そういう目線で常に見ていると多少は変わるのかもしれないですが、経験するのが一番ですね。

とはいえ、ジュノはイベント中でも稼ぎがかなり悪いので、次回以降は主要メンバーにフラグ目的の人がいない限りはサンドなどもっと楽に稼げる箇所に変更になる可能性が高いです。

 

これで青魔道士の脚のフラグが取れましたので、LLシャルワー+3を作成可能となりました。性能がすっごい良くて魔法でもWSでも使えます。

LLシャルワー+3

有効な装備だけあって、強化素材となる脚具の破片:青も闇の脚具:青も高価になっています。でも、そのために日頃から金策して溜め込んでますので、サクッと強化して装備セットに組み込みたいと思います!

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Copyright (C) 2002 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

この記事はいかがでしたか?

-ジュノ, ダイバージェンス, 金策
-,

© 2021 もっとFF11を楽しみたい